在宅介護

訪問リハビリ マッサージ 健康保険  ハグ・ハグ 大阪  

ケアマネージャー様へ

文字サイズ:

ケアマネージャーさまへ

はりきゅうマッサージも介護のマンパワー

      生活の向上をめざして

 鍼灸マッサージは、介護保険のなかの居宅介護サービスにはありません。しかし要介護者の自立支援の社会資源として医療保険で受けられる訪問鍼灸マッサージがあります。

 ハグ・ハグは快適な我が家での日常生活の自立を支援するために必要なマッサージと機能訓練をおこないます。

 マッサージにて   関節拘縮、筋麻痺に対するアプローチ
        

画像の説明

 
 機能訓練として   寝返りから座位への練習
             杖歩行練習など      

             ゴムボール、ゴムバンド、
             電子療法などの使用

 ご利用者さまの身体状況にあわせて個別プログラムを設定します。

最近では、ケアプランにおいても介護保険メニュー以外の社会資源をとりいれ利用者さまの生活の向上を図ることが推奨されつつあります。

  参考 総合的な居宅サービス計画について
     厚生省 老企第22号(1999年)より

居宅介護サービス計画は、利用者の日常生活を支援する視点に立って作成されることが重要である。このため 居宅サービスの計画のなかで、はり師・きゅう師による施術・あん摩マッサージ指圧師による機能訓練も含めて、居宅介護サービス計画に位置づけることにより総合的な計画になるように努めなければならないと位置づけられています。ケアプラン作成時には鍼灸マッサージの施術にご理解のうえ善処をお願いいたします。
 

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional