在宅介護

訪問リハビリ マッサージ 健康保険  ハグ・ハグ 大阪  

マッサージの目的

文字サイズ:

マッサージの目的

関節の可動域の拡大

  • 関節拘縮や筋萎縮により、制限されている関節の可動域拡大や筋力増強を促し、症状の改善を目的とした医療マッサージをします 

  

麻痺・筋萎縮への手技

  • 主に、脳神経、脊髄神経からの麻痺の緩和措置としての手技をおこないます ご自分で手や足が動かせないとますます、筋肉は萎縮します
    筋力の増強を目指し麻痺にたいして介助運動をします

寝たきりの改善

  • 寝たきりになると、床ずれができやすい、痰が背中にからまる、関節がかたまる、寝返ると息切れでつらい、めまいがするなど ますます座れなくなります
    からだの関節運動、ストレッチなど取り入れて寝たきり脱出を目指します

まずは、体験マッサージをうけてみませんか!!

   対面でのご相談のご予約は
     06−6460−0543へどうぞ!
FrontPage

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional